迷走空間ブログ版

kokioka.exblog.jp

<   2018年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ハッピーエンデューロに行ってきました

この週末は日野カントリーオフロードランドで開催された、ダートスポーツ主催「ハッピーエンデューロ」に参加して来ました。息子とお母ちゃんが(w

今回お父ちゃんはサポートです。

土曜日に娘の保育園で運動会をこなし、その足で日野カントリーオフロードランドへ直行です。台風25号にドキドキしましたが、お日様が出て最高のコンディションでのレースとなりました。

息子が参加したのは「超」ビギナークラス60分、そして4時間クラスに出る人は60分にサポートライダーとして出られると言う事で、お母ちゃんが4時間クラスにバイク仲間のトラ子ねーさんと出場です。
日野でエンデューロレース、しかも「自分が出られそうなやつ」が開催されるとあって結構楽しみにしていた様子の息子、前日土曜日は夕方到着でしたが日暮れまでコースの下見をしてました。今回のポイントは今まで走った事のない裏のコースが含まれている事。日野のウッズ初体験がどう出るか。とわ言え、ホームコースと言っていい日野でのレースなので気分はリラックス、いつもみたいに無口になったりも無く(w いい感じで翌日を迎えました。

今回の超ビギナークラス60分は全34台、エントリーが遅かったので最後尾からのルマン式スタートとなりました。よーいドン!で駆け寄ってエンジンスタート!事前に暖気しといたので一発始動!いきなり上位10台以内でのスタート、からの、最初は慣れ親しんだ表コース!開け開けで1コーナーから手前の2コブに来るころには4台位をゴボウ抜き!ほほう、やる気出てるねーって感じです。

とわ言えここからが未知のゾーン。まずは竹藪からのうえに上がって新設ヒル登り。竹藪は無難に抜けた様ですが、新設ヒルは当然スタック、超ビギナークラスなのでマーシャルさんのヘルプが入ります。どうやら轍に捕まった模様。フロント14インチは完全に埋まるので、轍は避けたいねって言ってたけど、最初はうまく行かなかったかな。実際この新設ヒルは阿鼻叫喚の地獄絵図となったらしくマーシャルさんは疲労困憊だったそうです(^^;

新設ヒルを抜けるとキャンプ場跡からJECテストコースを抜けて集いの森へ。この集いの森もスタックゾーン。最初の周はアクセルの開けが足りずやはりスタック!マーシャルさんと応援に来ていたトラ子ねーさんのヘルプで何とか上げます。2周目は勢いよく行ったものの最後の根っこでストップ!見に来ていたお父ちゃんがヘルプ!クリアついでに多少ラインのアドバイスを入れて送り出し。ここまではスタックした分順位を下げて通過します。

結局60分のレースを5周で走りきったのですが、2周目も若干スタックしたものの、なんと3周目から5周目まではNOスタックで通過。終わってみれば6位で入賞の端っこに引っかかったのでした♪ 自分でも入賞出来るとは思っていなかった様で結構嬉しそうな息子でした(^^

さて、ここまで来てちっとも出てこない「サポートライダー」のお母ちゃん。結局どうなったかと言うと、スタックゾーンにはサポートライダーの駐輪場が坂の頂上にあり、そこでバイクを停めて歩いて下がって来る頃にはマーシャルさんがヘルプしてクリアしており、慌ててまた坂を上がり自分のバイクに跨って出発という繰り返しになっておりました(^^;

しまいにはスタックもしなくなってサッサと周回する息子に「息子もう先行ったよ!」とマーシャルさんに発破掛けられると言う・・・。まぁ、今回初ランドねーさんでのレースで、計測前では「トラ車が出すスピードじゃない」と言われる位には飛ばしていた様なので、それでも追い付かないのは致し方ないと言う事で。それでも、サポートのお母ちゃんがいる事は息子のメンタル的な支えとなった事でしょう。お母ちゃんお疲れ様でした!


そして4時間の方はと言うと、途中でモトパンにエキパイの熱で穴開いて火傷したお母ちゃんに代わって、最後の1時間強を走りぬいたトラ子ねーさんのお陰でクラス3位とかで盾貰ってました。

ん~?なんかまた「息子とお母ちゃんがなんか貰って、お父ちゃんなにも無し」ってパターンだな。。。まぁ、今回はレース出てないけど。
次回のレースは11月のWEX-E GAIA再び!あ、その前にお父ちゃんだけ日野ハードがあるな。バイク壊さない様にしないと!(w

[PR]
by koki-gin | 2018-10-09 01:31 | エンデューロ