迷走空間ブログ版

kokioka.exblog.jp

<   2009年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

パーツの移植・・・

この所ぐずついた天気が続いてましたが、土曜日は晴れ。
ノーマルの2代目HIRO3轟に乗ったHIRO3の「坂を上がらん!!」という叫びにこたえる為、初代HIRO3轟のエンジン回りパーツの移植です。
念の為TT-Rの名誉の為に書きますと、普通の坂はごく普通に上がります。上がらない「坂」の方が普通ではありません。ええ。
ふつうはあんな所登ろうとは思いませんから(笑
初代HIRO3轟、中古での購入でしたが、購入時すでにボアアップ、フルエキ、エアクリBOX改造と一通り行われているという事でした。
まずは、シリンダー交換じゃー!と気合入れてエンジンおろしました。
a0064424_12353915.jpg

単気筒なので楽と言えば楽(^^
早速ヘッドを外し、シリンダー径を計測!
a0064424_12374988.jpg

a0064424_12432758.jpg

54mm!!うむ。これで、パワーアップ!!ってアレ?

54mmって
ノーマルじゃん!!

おいおい、せっかくエンジン降ろしたのに・・・、つか、買った時の説明と違うじゃん!!
なんか2人してションボリ(笑

とにかく、給排気系は交換し以上終了。。。
あ、それと、こないだ購入したBBRのスプリング前後共入れてみる。
写真はリアの比較。
a0064424_1244427.jpg

スプリングの太さも巻数も違います。30%アップだそうな。
「大人が乗るのに耐えるスプリング(意訳)」って書いてあった(笑

ちなみに、2代目HIRO3轟のFフォーク開けたら、フォークオイル殆ど入ってない・・・。
やっぱ、「中古は買ったらすぐ整備」が鉄則の様ですな。
[PR]
by koki-gin | 2009-02-28 12:30 | エンデューロ

HIRO3轟

海の向こうからやってきたBBRのパーツ。
取り付け予定のHIRO3轟はこれ。
a0064424_23435689.jpg

初代HIRO3轟が手前で、2代目HIRO3轟が奥。
現在、初代からパーツ移植中♪
[PR]
by koki-gin | 2009-02-06 23:44 | エンデューロ

おっ買いっ物~♪

人の物でも買い物って楽しいですよね。

昨日、HIRO3轟用に発注していたパーツが、アメリカから届きました。
円高も手伝って、国内で買うより大分お安かったです。
明日の夜中に取り付けの予定~♪
a0064424_0175837.jpg

[PR]
by koki-gin | 2009-02-06 00:19 | エンデューロ

帰りますよ

ザイオンでは、公園外の宿にもう1泊して、のんびりトレッキングを楽しみました。
ところで、この辺は日本みたいな九十九折りが谷の上から谷底まで続くのですが、道の端に何もない。ガードレールとかそんな人工物はありませぬ。
見晴らしはいいですけどね~。
a0064424_20132181.jpg


とまぁ、急ぎ足で回ったアメリカツーも後は帰るだけ・・・。
ザイオンから一気にラスベガスへと、インターステートハイウェイを飛ばします。
a0064424_2044239.jpg


今回、ハーレーの、しかもでっかいヤツに初めて乗りましたが、アメリカの何もない大地を走るのには、とてもマッチしているんだとよく分かりました。
ほんと、楽チンに楽しくまわる事が出来たと思います。でも、日本じゃちょっと狭すぎるみたいです(^^
また、アメリカ行ったらバイクで回りたい!そしたらまたハーレーだろうなぁ♪
a0064424_2074757.jpg

[PR]
by koki-gin | 2009-02-04 20:09 | オートバイ

帰国!(うそ)

いや~、長旅でした~、やっと日本に帰って来ましたよ~。
も~帰りの飛行機が南米のジャングルに墜落した時は、どうしようかと思いましたよ~。。。。。

・・・・いえ、なんでもありません。ちょっと逝ってみただけです。

それにしてもすっかり滞っておりましたが、とりあえず帰国だけでもしようかと思います(^^;
まずはザイオンでしたな。

今回のメインと位置付けておりましたザイオンですが、国立公園内の宿が、一泊だけたまたま取れたんですね。ここは、日本の乗鞍辺りと一緒でマイカー規制されてるんですが、この宿に行く人だけマイカーで侵入できるんですね。そこが走りたい為に宿を確保したと言っても過言ではありません(^^
でも、宿自体も国立公園内だけあって、周りの景色も素晴らしく、宿も小奇麗で快適でした。
a0064424_20325942.jpg


宿にバイクを止めたら、あとはバスONLYの移動です。
ザイオンでのメインイベントは、ザ・ナローズ遡上!
切り立った岩場の間を走る川をさかのぼって歩きます。当然川の中もジャブジャブと行く訳です。天気の悪い時は鉄砲水の危険性がある為入れません。ですが、今回は順調にいい天気でしたので、2時間ほど遡り、宿で作ってもらったサンドイッチで昼食です。
ところで周りの具合はどんなもんかと言うと、
a0064424_20423110.jpg

木の所に人が写っているのわかるでしょうか?
木は普通に10m台の高さがあります。
地層の上部が固く、川の水が下部だけを削り取るのでこんな形になるんですね。
狭い所ではこんなんです。
a0064424_20475343.jpg

高さの比較としては、写っているHIRO3のすぐ左側に奥を歩くカップルが写ってます。

ビジターセンターでは、バックグラウンドツアーなるものもやっており。
これに申し込むと、道なき道をねり歩く羽目になり、こんな感じになります(笑
a0064424_20495051.jpg

[PR]
by koki-gin | 2009-02-03 20:51 | オートバイ