迷走空間ブログ版

kokioka.exblog.jp

有線放送

よく喫茶店とかに入ると、有線放送がBGMで流れてたりするじゃないですか。
昨日の夜の帰り道に、ココイチに寄ったらかかっていたんですよね有線が。

別に意識して聞いていた訳では無かったんですが、気がつけば機械的な音声で曲を歌う女性ボーカル。って思ったら、「初音ミク」が歌っているじゃ~あ~りませんか!
あぁ、初音ミクってのは、音程と歌詞、イントネーションを入力すると、音楽に合わせて歌を歌うというソフトの事なんですね。べつにバーチャルアイドルとかって言ってCDデビューするとか、そんなヤツじゃなく、ごく普通にその辺で売ってるソフトな訳ですよ。

確かに、ネットでは最近、曲、歌詞を作って初音ミクに歌わせたり、世間の曲をカバーさせたりってのが流行ってますけどね。YOUTUBEとかにアップされたりして、それが人気でたりしてますが、別にCDになったりする訳も無く。そんなんが普通に有線でかかっているのに、ちょっと驚きを覚えたのでした。
ネットの力恐るべし。今や地道な下積み活動とか必要無いのかもね。

この前、カラオケに行ったら「エアーマンが倒せない」が普通にあってビックリしたし(あ、これもわかんない人の方が多いかな(^^;) ゲームのBGMに歌詞を付けて歌った人がいて、それが流行ったもの。今や色んな替え歌が乱立してる。

てな訳で、ちょっと有線面白いかもと思う今日この頃です(^^
それにしても、これ、著作とかってどうなっているんだろう・・・。

追記:

ちょっと調べてみたら、ドワンゴがJASRAC登録して配信してるらしいですねぇ。
一部情報によると、作者の許可を得ずにやってるらしいとか。
なんかこう、この国でのいろんなジャンルでの、無名作者の作品に対するリスペクトの無さってどうにかならないのかね。
知り合いの写真家が作品を使わせてくれって言われて、ネガ渡したら「無くしました」って平気で言われてなんら保障されなかったりしたのを思い出したよ。
それだって、ホントに無くしたのか疑わしいもモンだしね。
[PR]
by koki-gin | 2007-12-20 09:00 | 日記