迷走空間ブログ版

kokioka.exblog.jp

HIRO3轟補完計画2-1

今週末はどこにも行かずにHIRO3轟の修理&もろもろパーツ付けです。
そんな訳でまずは修理から。倒立Fフォークにして初回の走行で、早速石にヒットしてガリ傷&オイル漏れを起こしたFフォークの補修です。
a0064424_0334132.jpg

ちょっと見ずらいですが、指で撫でると明らかに引っ掛る傷が多数。まずはペーパーで出っ張りを均し、傷が入って凹んでる部分を補修。シール類を交換して完了です。
a0064424_0334274.jpg

とりあえず様子見です。多分少しは漏れるんじゃないかと思っているのですが、とにかく乗ってみないと分かりません。来週セッティングも兼ねて凸凹でHIRO3に乗ってもらおうかと思います。
今回の傷の原因として、Fフォークカバーがカバーし切れていないと言う事が上げられます。CRF見てみるとカバーは結構後ろまで回り込んでいるのに、YZフォークは前面のみ。飛び石が防げれはそれでいい的な感じです。でもこれではエンデューロには役不足。とわ言えYZ85用の社外品でもカバー範囲の広いものは出ていません。
傷が直ったとしてもこれではいずれまた傷が入ります。まずは取り急ぎ倒立用インナーチューブカバーのカバー範囲が広いやつを探さなければ。


a0064424_0334238.jpg

次はオイルのドレンボルト部分。ドレンのねじ山が取れてしまい、リコイルキットでねじ山を復活させたのは良かったのですが、ドレンボルトとクランクケースの当たりが傾いてしまいオイル漏れを起こしていました。
ボルトもねじ山が怪しくなっていたのでこの際新品に交換です。合わせて、ボルトとケースの合わせ面もリューターで削って合わせました。これで漏れが低減されるといいんだけど・・・。じゃなかったらクランクケースASSYで3万超えの出費になる・・・。


a0064424_0334328.jpg

後は先日買ってみたワイドフットペグを取り付けしようとしました。けど入らない・・・。あれ?確かYAMAHA用を買ったはずなんだけどなぁ・・・。TTRは仲間はずれかよ。とりあえず、カットする事に。
a0064424_033442.jpg

取り付け部分の幅が合わないだけなので、幅に合わせてペグをカット。バネも一巻き分カットして幅を詰めます。
a0064424_0334425.jpg

これで無事付きました。やっぱワイドペグは安定するですよ。

他には、リアサスのスプリングをノーマルにしました。やっぱり良く動くかな。プリロードとかは取り合えずです。来週HIRO3が走っているのを見て最終決定したいと思います。
[PR]
by koki-gin | 2013-02-04 00:30 | エンデューロ